海外ドラマ

風邪 牛肉

風邪に負けないサプリメント

風邪と牛肉の親密な関係とは?!


風邪,牛肉,ビタミン,鉄分 

 

 

風邪を引いた時って栄養のあるものや
柔らかくて食べやすいものを食べるのが

 

 

風邪を引いた時の常識となっているような感じです。

 

 

確かに身体が弱っていると食欲不振になり
あまり食べる気がしないので
栄養分を簡単に取り入れるような
あっさりした食事が適しているのは間違いないです。

 

 

ですが、牛肉は風邪を引いているときはよくないのか。。。

 

 

実は風邪にも有効なのが牛肉なんです!!

 

 

牛肉の免疫力を高める成分

ずばりいいますと牛肉には少々ながら
亜鉛が含まれています。

 

 

亜鉛は白血球を増幅させて細菌を殺してくれる
役割がありますのでそれを補うのが亜鉛です。

 

 

その亜鉛が牛肉に含まれていますので
免疫効果にも最適です!!

 

 

他にもアルブミンという免疫細胞を増加させる要素や
後jはタンパク質、鉄分、アミノ酸なども含まれています。

 

 

赤身の部分も沢山の栄養素があり、ヘム鉄、亜鉛があります。

 

 

ですのでスタミナとして認知されている牛肉は
免疫力を高めるものとしても有効です!!

 

 

風邪のと時に牛肉をどうやって食べる?!

牛肉を食べようとしてもなかなか病弱の時には
受けがたいものです。

 

 

調子の良いときは焼肉などでガッツリいけますが
風邪を引いたときに喉を痛めたり、鼻水が出たときには
食べにくいものです。

 

 

ですので食べやすいような調理法が望ましいです。

 

 

煮込む

牛肉を煮込むことで肉を柔らかくして
食べやすくします。

 

 

煮込めば煮込むほどとろっとした
お肉の柔らかさが出来ますので

 

 

肉じゃがなどを圧力鍋で調理すると
厚くても食べやすい牛肉に仕上がります。

 

 

スープにする

スープも煮込むに近いですが肉汁と
肉の柔らかさが絶妙です。

 

 

後は野菜を使うとより栄養度が高まり、
美味しくするっとお肉を吸収する事が出来ます!!

 

 

 

風邪を引いたからこそお肉!!

お肉は食べ過ぎると胃に負担をかけさせますが、
少量や、しっかり煮込んでおくと
非常に栄養価が高い食べ物です。

 

 

そして鉄分や亜鉛を取り入れることで
免疫力を高めますので
風邪克服にも最適です!!

 

 

牛肉や暖かいものを取り入れて
風邪を早く治していきましょう!!

 

 

⇒楽天の牛肉はこちら!!





 


風邪,牛肉,ビタミン,鉄分


 
トップ 目次 風邪を引かない得策法 お問合せ