鼻 喉 予防

風邪に負けないサプリメント

ひたすら鼻や喉を守ることで風を予防した対策!!

私は四人の子供たちの父親ですが、子供たちが幼かった頃から我が家独自の風邪予防対策を行ってきました。それは一言でいうと、ひたすら鼻や喉を守ることでした。
 
その方法は、鼻や喉のために常に適度な加湿をすることです。具体的には加湿器ですが、これは子供部屋全体の湿度をアップさせる効果があります。
 
しかし真冬などで乾燥が激しい期間は、加湿器だけでは不十分です。そんな時は、子供用の小さな加湿マスクを併用します。
 
それは製品として市販もされていますが、買うばかりでは経済的にきつくなります。ですから我が家では濡れガーゼなどを活用し、工夫して手作りしていました。
 
この加湿マスクの効果は絶大で、風邪やインフルエンザが流行していた時でも、殆ど感染することはありませんでした。
 
ただし加湿マスクには注意点があります。それは、未就学児用の小さなマスクなど売られていないので、手作りするしかないことです。
 
それに加湿マスクを装着するといっても、子供の場合は遊んで暴れたりすると外れてしまいます。それに子供が3、4才だとマスクを嫌がります。
 
そんな時は無理強いせずにできる範囲内から行います。とにかく加湿で鼻や喉を徹底的に守る風邪予防は、我が家の伝統です。
 

ちなみに卓上タイプのミニ加湿器も結構役立ちます。もしも鼻水が出始めたり喉が痛みだしたりした時には、ミニ加湿器も併用すると軽い鼻風邪も大抵それ以上は悪化しませんでした。
 
更には冬場は湯を沸かせるタイプのストーブがあれば、加湿器とは一味違った独特の加湿効果が得られます。
 
ただし加湿のし過ぎによる窓付近の結露などには注意が必要です。我が家も結露には少し悩まされました。





 


風邪をひく,対策,微熱,防寒,関節痛,免疫,鼻風邪,早く治す


 
トップ 目次 風邪を引かない得策法 お問合せ