風邪を治す エナジードリンク

風邪に負けないサプリメント

風邪に効くエナジードリンクで風邪を治す!!

風邪をひく,風邪を治す,栄養ドリンク,風邪に効く,葛根湯,エナジードリンク,タイミング

 

 

ここ数年で一気に知名度が上がったこの「レッドブル」

 

 

コンビにでも買う事が出来ていつでも栄養チャージが出来ます。

 

 

でこのレッドぶるには風邪を治す手助けをしてくれます。

 

 

そしてさらにレッドブルのここでしか分からない情報もありますので

 

 

確認して下さいね!!

 

 

レッドブルとは?!

「クラティンデーン」という商品はご存知ですか?

 

 

実は「レッドブル」は、このタイ国の栄養ドリンク「クラティンデーン」にヒントを得て、
欧米向けに成分やテイストを修正したものなのです。

 

また、元祖の「クラティンデーン」もしっかりと進化しており、
タウリン・カフェインの配合量2倍の「クラティンデーン・テオプレックスL」を発売しています。

 

では、海外版レッドブル と日本版レッドブル 、いったいどこに違いがあるのでしょうか。

 

 

それは、「タウリン」や「炭酸」の有無が大きな違いとなります。
まず一つ目の「タウリン」ですが、日本でもこの成分は医薬部外品である栄養ドリンクによく使われています。

 

 

ところが、日本版レッドブルにはこの「タウリン」が配合されておりません。
「タウリン」を配合してしまうと、医薬部外品となり、製造管理が難しくなる為、
あえて食品衛生法で規定されるオロ○ミンCなどと同じ、清涼飲料水として販売しているのです。

 

 

※日本版レッドブルには「アルギニン」という老化予防、疲労回復に有効な成分を配合しております。

 

 

さらに、「炭酸」が入ってない海外レットブルは、ごくごくと飲みやすい仕様となっており、
味が少し甘いのが特徴となっています。

 

 

日本版と海外版、それぞれ特徴がありますので、シーンに応じての飲み分けをおすすめします。

 

 

いつもの炭酸ドリンクとして楽しむなら日本版レッドブル、タウリンをしっかり取りたいなら「海外版レッドブル」、

 

 

ちょっと珍しい150ml瓶オリジナルが飲みたいなら「クラティンデーン」、
カフェインもタウリンもしっかりと摂りたい時は、100ml瓶の「クラティンデーン・テオプレックスL」。

 

 

レッドブルにも種類があるのでその時の用途で
使い分けも出来ます!!

 

 

 

レッドブルの風邪対応方法!!

風邪を引いてしまったけど、大事な会議もあるし、代わりに出てくれる人もいない…。

 

 

誰でも一度はそんなキツイ経験をされたことありますよね。

 

 

そんな時、良いとされているのが、レッドブルのお湯割りで飲む風邪薬。

 

 

この方法、レッドブルに配合されている少し多めのカフェインの働きによって、
ボ〜っとしていた感じが、とってもクリアに♪

 

 

また、体力消耗時に不足しがちなビタミンB類や糖類などの栄養素をサポートしてくれる作用もあるといわれています。

 

 

また、あえて“お湯”で割るのも重要なポイントの一つ。
胃と同じ約40℃に近い温度にて、 レッドブル の栄養分を摂取できるので

 

 

胃などの消化器官への負荷も少なく、より速やかな吸収へと導きます。
※ただし、風邪薬にもカフェインが含まれているため、カフェインに弱い人、就寝前などは併用を避けて下さい。

 

 

レッドブルと葛根湯でさらに風邪対策する!!

悪寒もあるし、なんだか風邪を引いてしまいそう…。

 

 

そんな時には、葛根湯+レッドブル+お湯割りが良いらしいのです。

 

 

 

葛根湯は、体を温める働きによって様々な症状をケアする7種類の生薬からなる漢方薬。

 

 

そこにレッドブルのお湯割りを加えることで、葛根湯の配合成分である生姜と共に体をしっかり温めるだけでなく、
レッドブル配合の ビタミン類 が、弱った肉体に速やかに栄養を届けるといわれています。

 

 

しかも、漢方独特の苦みや、胃への不快感も、
レッドブル特有の液体状の糖分の作用によってス〜っとサポートしてくれるはず。

 

 

※あくまでも、一例であり、個人の健康状態、体質にもよりますので、
医薬品とレッドブルを併用する際は、医師、薬剤師にご相談ください。

 

 

⇒海外版レッドブルの詳細はこちら!!





 


風邪をひく,風邪を治す,栄養ドリンク,風邪に効く,葛根湯,エナジードリンク,タイミング


 
トップ 目次 風邪を引かない得策法 お問合せ