鼻に塗る 風邪予防

風邪に負けないサプリメント

鼻に塗る!風邪予防の方法!!

寒暖の差が大きく、体調を崩されることもあると思います。

 

 

しかし仕事や家事、それにクリスマスや忘年会…
楽しい予定も目白押しのこの季節、体調を崩している場合ではありませんよね。

 

 

そこで今回は、お手軽に鼻に塗るだけで風邪予防が出来てしまうアイテムを
いくつかご紹介したいと思います。

 

 

ワセリン

かの有名な、ワセリン。
あれで風邪予防が出来るの?!とお思いになるでしょうが…

 

 

そもそも風邪というのは様々な要因が原因となり、症状を引き起こします。

 

 

様々な場所を触ることにより、手に菌が付着し、
その手で食事をしたり、口や鼻を触ったりすることで、体内に風邪菌が侵入します。

 

 

また、空気の乾燥により鼻や喉の粘膜が渇き、傷付きやすくなるので

 

 

そこにウィルスやホコリが侵入し、弱った粘膜に付着したウィルスが繁殖して
風邪の諸症状を引き起こすわけです。

 

 

なので風邪の予防には、まず粘膜の乾燥を防ぐことが大切ということです。

 

 

加湿器などで部屋の湿度を保つことも大切ですが、もっとお手軽に出来ること…

 

 

そうです。
そこでワセリンを使用します。

 

 

その方法はとても簡単で、綿棒を使用して鼻の穴の付近や鼻の穴の中に塗るだけです。

 

 

そうすることで、、ホコリや菌をカットしてくれる効果があります!

 

 

マスクと同じ効果があるということですね。

マヌカハニー

蜂蜜の中でも健康効果が高いと言われている、マヌカハニー。

 

 

こちらもワセリンと同じく、
綿棒を使用し、直接鼻の穴の中に塗ることで風邪予防が出来ます。

 

 

蜂蜜は喉の痛みに効果的である、というのは耳にされたことがあると思います。

 

 

しかしマヌカハニーは、普通の風邪だけではなく、

 

 

インフルエンザにも効果があるとされていますので、蜂蜜を使用した風邪予防には
マヌカハニーを使用するのが良いでしょう。

 

 

風邪予防以外にも、肌荒れ対策や、腸の働きを整える効果もありますので
これを機に一つ常備しておくのもいいかもしれませんね。

レンコンの絞り汁

旬の野菜であるレンコン、料理以外にも意外な活用法があります。

 

 

まず、こちらを皮付きのまますりおろします。

 

 

そして、同じように綿棒を使用し、鼻の中に塗ります。

 

 

 

 

そうすることで、レンコンの粘り成分であるムチンが鼻の粘膜を保護してくれ、

 

 

ウイルスの侵入を防いでくれるのです。

 

 

 

 

そして残った分は、ハチミツを加え、直接飲むと良いでしょう。

 

 

これを続けることにより、花粉症や鼻炎の対策にもなると言われています。

 

 

ワセリン、マヌカハニー、レンコン、どれもお手軽に手に入れることが出来ます。

 

 

状況により、マスクを付けることが出来ない場合にも活用出来ますね。

 

 

風邪を引いて大切な予定をキャンセルしなくてはいけない、
なんてことにならないように出来ることから予防を始めましょう!





 


鼻に塗る,風邪予防


 
トップ 目次 風邪を引かない得策法 お問合せ